【Audiostock】はじめての審査を受けてみた

音楽情報


Audiostockでオリジナル音源販売してみたいけど

はじめての審査通るか不安だな…


Audiostockの審査経験のある

僕が疑問に答えます。



本記事の内容

・審査手順と販売金額まとめみました

・経験浅くても審査受けれる?

・品質(クオリティ)での注意点


この記事を書いている僕は、

DTM経験3年で、今年はラジオテーマソング制作しました。


こういった僕が楽曲審査まで、実際の体験をもとに審査までの解説したいと思います。

ではいってみましょう!


AudiostockでBGM・効果音を販売中!


スポンサーリンク

登録から審査手順と販売金額まとめみました

登録から審査まで手順


審査までの流れ

①メールでの登録

②登録後に身分証明書の提出

③作品審査



Audiostock HPで音楽クリエイター新規登録を行います。


登録が済みましたら、身分証明書の提出→認証が完了したら

楽曲審査を受ける準備が完了です。

楽曲は商用クオリティーを保つための審査があります。


販売収益金額

楽曲販売価格の40%〜60%で報酬が支払われます。

40%からスタートしていきます。


◆作品種類別の価格

BGM(インスト)1,100 円 ~
効果音(SE)550 円
ボイス・ナレーション550 円
3,300 円


経験浅くても審査受けれる?

結果から言うと受けれます。

プロ・アマ関係なく登録も無料。

僕も最初に審査を受けた時は、DTM歴1年目で受けました。

一発で通らず苦労しましたが、なぜ自分の楽曲が基準に足りていないかの

客観的に判断してもらいますし、リテイクメールで改善して修正して、審査を通す事できたので、自分のスキルアップの為にも挑戦してのもありだと思います。

初心者でも審査を受けてオリジナル楽曲販売に挑戦できます。

品質(クオリティ)での注意点

楽曲を審査に出します。

基準に足りていない場合、リテイクを知らせるメールがきます。

僕が最初に審査時に着たメールはこんな感じでした。

↓ ↓ ↓


んーーーー

自分で最終チェックしていたんだけど

ノイズ気づかなかった。。。。。。


ちなみにファイル形式はこのようになっています!

アップロードできるファイル形式
  • ファイル形式:wav
  • サンプリングレート:44.1kHz or 48kHz
  • ビット深度:16bit or 24bit
  • モノラル・ステレオ:自由
  • ファイルサイズ:300MB未満



ノイズの原因を探していきます。

楽曲を確認すると、曲の終わりにほんの少しノイズありました。


改善に繋がったこと

・音量バランス調整

・エフェクト調整(特にコンプに注意しました)


以上二点が、僕の楽曲では一番改善に繋がりました。

初歩中の初歩ですが、音圧を求めるために、適切なボリュームを超える調整になっていたと思います。


そこから再審査に出すと見事!

販売開始のお知らせを受ける事ができました。



自分の楽曲を考え直す機械になり非常に勉強になりました。


改善して制作したBGM曲がこちらです。


まとめ

いかがだったでしょうか。

初心者でも審査を受けて挑戦できますし、トライ&エラーしながら

自分のスキルアップの為にも挑戦してのもありだと思います。

自分の楽曲を利用してもらう機会が増えますので、

特にこれからAudiostockに挑戦してみようと思っている方の助けになればと思います。


これから楽曲のストック販売やりたい。

興味がある方は是非。

Audiostock挑戦してみて下さい。



登録はこちらから

【招待コード】yzZkCd63NAin

招待コードを使用して会員登録を完了しますと、

僕と登録いただいた方、両方に300円がもらえます。

お得ですね! ご利用下さい!



コメント

タイトルとURLをコピーしました